当社の特徴

インタープライズ・コンサルティングは、

「成果直結」「現場重視」型コンサルティングを提供いたします。

成果直結型コンサルティングとは

数値成果を追求したコンサルティング

IPCは数値成果を重視したコンサルティング活動を行います。
売上42億→172億へ、売上30億→460億へ、利益が3年間で20倍など、数多くの数値成果を残しております。

満足度90%を誇る実績

報告書を出すだけ、他社の事例を横流しにするだけでは数値成果に繋がりません。
そのような悪しきコンサルティングスタイルが主流になる事で業界満足度が62%(全日本能率連盟調査調べ)に落ち込んでいる中、 愚直に数値成果を目指した結果、当社のコンサルティング満足度は他社をしのぐ90%を実現しています。

現場重視型コンサルティングとは

コンサルタント自らが現場に出向き、成果が出る手法を伝授

現場主義の理念の元、営業に悩んでいるお客様とは 一緒に営業現場に向かい、集客に悩んでいるお客様とは一緒に呼び込みを行います。
現場から改善を行い、成果を導き出します。

(写真左:弊社コンサルタントが接客を実演している様子)
(写真右:メディアを活用した集客増加施策の様子)

消費者モニターを活用したコンサルティング

成果を出す上で最も優秀なコンサルタントはIPCのコンサルタントではなくお客様です。
IPCではモニター会社との提携により、34万人の消費者モニターを活用したコンサルティングを行っており、 ターゲットに近いモニターに直接改善ポイントを確認する事でより効果的な活動を行っております。

(写真:主婦モニターと共に商品開発会議を行っている様子)

ページ上部へ戻る